HTP診断法

検査情報

基本文献:(原著)Buck.J.N. (1948)The H-T-P Technique., (翻訳)加藤孝正、荻野恒一(1982)HTP診断法、新曜社.

テスト発表年:1948年 

目的:人格理解 

対象年齢:幼児〜高齢者 

所要時間:約30分

<PR>

<PR>


検査の概要

長い歴史をもつ心理アセスメントであり、利用度は高い。「『家』『木』『人』は心理状態をよく映し出す」と考える人が多かったからこそHTPテストは長く利用され続けてきたのであろう。その3つをどのように組み合わせるか、どれを重要視するか、どのように表現させるかの相違でまた別のアセスメントが生まれた。数枚の用紙と筆記用具だけで施行可能という簡便さもまた多くのセラピストを引き付けている。 

引用文献

小山充道(2008)必携 臨床心理アセスメント 金剛出版,p.347.