CMI健康調査表

検査情報

 

基本文献:The Cornell Medical Index :An adjunct to medical interview (日本版 コーネル・メディカル・インデックスーその解説と資料 改訂増補新版)

著者名:(原著)Brodman, K., Erdmann, A.J.Jr., Lorge, I., & Wolff, H.G. (コーネル大学)、(日本版)金久卓也、深町建、野添新一 

発行所:三京房 

テスト発表年:(原著)1949年. (日本版)2001年 

目的:①心身両面にわたる自覚症に関する資料を得ることができる、②神経症の重症度に関する判別が可能 

対象年齢:14歳以上で、質問内容を理解できる程度の知能をもった人なら誰にでも施行可能 

所要時間:約30分前後(個人差あり)。整理時間はおよそ5分程度である

<PR>

<PR>


検査の概要

病院受診の際に、本来医師が尋ねる心身に関わる質問項目で構成されている。質問は男女とも全195問だが、精神的自覚症の不安・過敏に関する項目あたりから質問文の内容が重たくなり、疲労感が生じやすい。心身に関する被検査者の感じ方をざっと探るという程度のスクリーニング目的で利用するとよい。 

引用文献

小山充道(2008)必携 臨床心理アセスメント 金剛出版,p.192.