精研式パーソナリティ・インベントリィ(INV)

検査情報

基本文献:精研式パーソナリティ・インベントリィ改訂版手引 

著者名:佐野勝男、槇田仁、坂部先平


発行所:金子書房


テスト発表年:1960年 

目的:パーソナリティの情意的側面(気質・性格・特性等)を知る 

対象年齢:15〜16歳以上で、IQ80〜90以上の人 

所要時間:約15〜25分 

 

<PR>

<PR>


検査の概要

質問文はわずか50問と少ない。漢字にはルビがふってあり、文章は日常分(例:あなたはあわてん坊で、よくやりそこなったりする方ですか)を用いているので理解しやすい。さらに、回答は0から3までの4件法、尺度にふられた番号にひとつ○印をつけるだけなので、抵抗が生じにくい。解釈法は基本的にKretschmerの精神医学的性格類型論に基づくが、分裂、循環、粘着、ヒステリー、神経質等の表現が、現代に生きる人の人格特徴を言い表すのに適合するかどうかが気になる点としてあげられる。

引用文献

小山充道(2008)必携 臨床心理アセスメント 金剛出版,p.165.